2016年5月12日 (木)

ブログ引っ越し

この「ココログ」でブログを書き始めて4年弱になるんだけど、
また以前の「はまぞう」に戻ることにしました。

書いていることが、ほとんど地元浜松のことばっかりだから
やっぱ地元のブログのほうが気楽に書けるかなって思って。

引っ越し第一弾は、「Chihana通信 5月号」。
ずっと書き続けている「Chihana通信」から書き始めることが出来るってのも
なんか嬉しい。

過去の記事も一応転送してみたけど、ちゃんと表示されないとこもあるみたいで
まぁそのへんは適当な性格なオイラだから放置。(笑)

ってことで、「はまぞう」での三日月の街に引っ越しします。

http://fonky.hamazo.tv/

2016年4月13日 (水)

天国への階段

ZEPの「天国への階段」が盗作???

「天国への階段」のイントロがアメリカのスピリットってバンドの
インスト曲「Taurus」から盗用されたものとして裁判になっているらしいけど
全然知らんかったぁ。

2年にわたる訴訟では、同曲が盗作であるとの判断は下されていない
らしいけど、5月10日から陪審が開始されることになった。

って、70年代の曲で、なんで今さら??? って感じもするけど。

Taurus / Spirit

似てるって言えば似てる?

ZEPの「天国への階段」は1970年の年末から1971年にかけて録音
されているみたいだけど、スピリットの「Taurus」は1967年。

ZEPは1968年にアメリカのデンバーでスピリットの前座としてステージに
立ったのがアメリカデビューらしい。

ん~~~、この流れだとグレーゾーンかなぁって感じもするなぁ。
もともとジミー・ペイジって、大昔のブルースの曲を元にして、そこから
曲を作っていたって記事も読んだことあるし。
まぁ、大昔のブルースの曲ってのは、作者が誰なのかも分からないものが
多いから問題無いんだろーけどね。

まぁ、今でもまだ話題になるZEPってのは、やっぱ偉大だってことかな。 penguin

2016年4月12日 (火)

Chihana通信 4月号

いつの間にか桜も葉桜になっていて、ちょっと油断していると
あっという間に時間が過ぎていく感じ。

ここ3週間くらい、左手の指がずっと痺れているけど、なんだろ?
なんか悪いもんでも食べたかなぁ・・・
それでも、ピアノを弾くには全然支障が無いから大丈夫かな。

それでは今月のChihanaさんのフライヤー。

201604


Chihana オフィシャルサイト http://www.chihana.org/


げっ!!!
最後まで書いて、アップしよーとしたら、後半が消えたぁ~~~!(T_T) ウルウル

気を取り直して。

フライヤーには載ってなかったんだけど、今月はこんなものもあるみたい。

20160429_2


ん~~~、全部横文字で書いてあるから、なんのことやらサッパリ分からん。(笑)

フライヤーのほうだけど、髪の色が変わったせいか、一気に大人な女性
って感じになったよーな気がするのはオイラだけ??

このフライヤーはお気に入りの一枚。
壁にペンキで書かれたよーな感じを出しているCHIHANAって文字も雰囲気が
あっていいしね♪

ライブスケジュールの部分を消して、ポスターにしてもいいかも。

んっと、他にもなにか書いたよーな気がするけど、忘れた。^^;
また思い出したら追記で書けばいいかな。(笑) penguin

2016年4月11日 (月)

スナップホルダー

きょうの午前中の散歩は、爆風の中だったから疲れた。
遠州のからっ風に慣れているとは言っても、春になっても
これじゃ釣りも出来ない。

昨日の夜も浜名湖に行ったんだけど風が強くて、風裏になるところで
良さそうなポイントを見つけられずに、早々に退散。

昨夜は使うことが無かったけど、スナップホルダーを百均のものを
利用してみた。

ホントは、mazumeのスナップストッカーが欲しかったんだけど、千円を
超えるので仕方なく自作。

mazumeのスナップストッカー。

Mazume1


Mazume2


見た目はこんなにカッコ良く出来ないけど、まぁ使う分には問題無いと思う。


まずは百均で見繕ってきたもの。

20160410001


300円+消費税。

これをこんな具合に組み合わせてスナップをセットして

20160410003


バッグに取り付ければ

20160410007

完璧♪

スナップって、ケースに入れておいても、取りだすときに取りづらかったり
ケースの蓋を開けたときに全部バラまいてしまったりってこともあったから
これからは根掛かりしても、すぐにスナップを取り出せるよーになると
思う。

でも、一番いいのは根掛かりとかしてロストしないことなんだけどね。


全然関係ないけど、スカパーの特典で一か月間だけ2160円分、最大3チャンネル
を無料で見られるのがあったから、「スターデジオ(100ch音楽ラジオ)」を
選択してみた。

今じゃネットラジオもあるから、わざわざお金を払って契約することもないと
思うけど、一日中音楽を聴いていられるのはいいね。

20160410011


今朝は「ヒットカントリー」ってチャンネルを聴いていて、午後は
「洋楽アーティスト特集」ってチャンネルでクラプトンを特集しているみたいだから
そっちにしてみよーかな。

月額1620円だから無料期間が過ぎたら、それで終わりにするけど、
もし月額500円くらいだったら契約してもいいかも。 penguin

2016年3月28日 (月)

桜はまだ先だなぁ

昨日、きょうの休日は久しぶりに午前中の散歩。
お彼岸のときには、ずっと仕事だったから行けなかったからねぇ。

テレビでのニュースでも桜の開花宣言ってのがあるけど、ここ浜松では
見ごろは今週末くらいからかな?

昨日の浜松城公園の桜。

20160327006


きょうは、佐鳴湖方面に歩きに行って、途中で桜の様子を見ながら
歩いていたけど、やっぱ同じよーな感じ。

20160328003


なかには、結構咲いている木もあるんだけどね。

20160328010


じつは、きょう佐鳴湖のほうに行ったのは、4月からの朝ドラ「とと姉ちゃん」のロケが
どの辺で行われたのか確認しに行ってみた。

とと姉ちゃん 会見 http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=01477

写真を見る限りでは、段子川(だんずがわ)が佐鳴湖に流れ込むあたりでの
ロケだと思うんだけど、きょう見た感じだとイマイチ場所が特定出来なかった。
オイラが子供の頃には、段子川の川沿いには染め物を干すヤグラみたいなものが
いくつかあったから、染め物屋さんも多かったんだと思う。

「とと姉ちゃん」って、最初は遠州の繊維工場が立ち並ぶ街が舞台となるみたいで
じつはオイラの家も、祖父の代までは織屋をやっていて、なんとなく身近な
感じがして、ドラマが始まるのが楽しみ。

ドラマの中では、どれくらい遠州弁が出てくるんだろーか?
遠州弁って、威張って喋れるよーな言葉じゃないかもしれないけど、オイラは
どこに行っても遠州弁を直そうとは思ったことは無かった。(笑)

だってさぁ、関西の連中が普通に関西弁で喋っているのに、なんで遠州弁は
直さなきゃいかんの???  って思っちゃう。

だから、東京に行っても、大阪に行っても、普通に遠州弁で話す。(笑)
さすがに電車の中とかだと、チラッと見られたりするけど、別に悪いことしてる
わけじゃないしねぇ。

今、これを書いていたら、コタツのほうでなにやらガタガタと音がするから
見てみたら、コタツの中から愛犬ラッシュが出てきた。(笑)
もうじき14才になるじーさんだけど、いつまでこーやって笑わせてくれるんだろ。

201603280141


暖かくなってきたから、ラッシュも嬉しくてはしゃいでるのかも?(笑) penguin

2016年3月15日 (火)

Chihana通信 3月号

いよいよ、きょうからお彼岸の8連勤で、万全な体調でのぞみたい
とこだったけど、昨日の休日は頭痛で一日ダウン、なんとかきょうは
回復したけど、やっぱいつもとはどこか違う感じで、頭がフラフラしたりで、
倒れないよーに機械に掴まったりしながらの仕事だった。

まぁ、明日になれば完全復活すると思う。

今月のChihana通信、もう3月って半分過ぎちゃったけど、やっぱ
今月の目玉はなんといっても3月5日にやったライブで、もう過ぎて
しまったけど、「Tribute to Rory Gallagher」だよね。


201603


Chihana オフィシャルサイト http://www.chihana.org/


ロリー・ギャラガーのトリビュートとしてのセットリストは

I Wonder Who
Pistol Slapper Blues
Out on the Western Plain
As the Crow Flies
Cradle Rock
Going to My Hometown
Bullfrog Blues
Shinkicker
Wave Myself Goodbye

このライブの1か月くらい前に、fちゃんからのメールでリクエストも
受付中ってことを聞いて、「Going to My Hometown」と「Bullfrog Blues」、
「I'll Admit You're Gone」をリクエストしたんだけど、最初の2曲は
やってくれたみたい♪

「Going to My Hometown」で、「タン タン タン」って手拍子、やりたかったなぁ。

でも、1か月前にはまだセットリストも決まってなくて、ライブまでに歌詞、
コード、曲の構成、全部頭の中に入れてしまうのって、やっぱプロの
なせる業???

まぁ、素人のオイラのことを言うのは全然違うと思うけど、オイラなんて
5年くらいやって、よーやくコード進行が頭の中に入ってくるくらい。(笑)
曲の構成だって覚えるのに1年はかかっちゃう。

Chihanaさんの話しに戻って、セットリストを見て「Out on the Western Plain」
を選曲するあたりは、さすがって感じ。
「As the Crow Flies」は、Chihanaさんのためにあるよーな曲って気がするから
これからもレパートリーに入れて欲しいなぁ。

と、勝手なことを言っているけど、勝手なことを言うのはこのブログのいつもの
ことだから。(笑)

ひとつだけ気になるのが、「Cradle Rock」をドブロ一本でやると、どんな感じに
なったのかが、興味深い。
どーしても「Irish Tour」の一曲目ってイメージが強いから。

やっぱ、浜松でもこのセットリストでやってもらうしかないな。(笑)

相変わらず、勝手な事を言い放題なオイラ。 penguin

2016年2月15日 (月)

ザ・ロニ-・ウッド ショー

NHKのBSで放映されている「ザ・ロニ-・ウッド ショー」。

前回の一回目はゲストがポール・マッカトニーで、昔はこんな曲を
聴いていたりしたよ、って感じの雰囲気で番組は進んでいたけど
まぁ永久保存版ってほどのものじゃなかったかな。(笑)

ただ、フェイセズが「Maybe I'm Amazed」をやっている動画が
最後に流れて、あれは初めて見たから、あれだけでも見た価値があったかな。

次回の2回目のゲストは、アリス・クーパーとスラッシュ。
これは多分見ないと思う。(笑)

期待しているのは、その次の三回目。
ゲストがパティ・ボイドとイアン・マクレガン。

パティがゲストって、意味分からん。
パティはやめて、全編イアン・マクレガンにして欲しいくらい。

どーでもいいけど、前から気になっていたんだけど、イアン・マクレガンなのか
イアン・マクラガンなのか、ロニーはなんて呼ぶのかしっかりとチェック
してみなきゃ。

以前テレビで小原礼が話していたときには「マクラガン」って言ってたと
思うんだけどねぇ。
同じバンドで一緒にツアーも回っていた小原礼が言うんだから間違いないと
思うんだけど、日本の本とかだと必ず「マクレガン」になってるよね。

ちなみに、次回の二回目は2月16日午後11時45分から、
三回目は3月15日午後11時45分からの予定になっている。

マクラガンがピアノを弾いたりする場面ってあったりするのかなぁ。
1か月も先のことだけど、今から楽しみ。 penguin

2016年2月14日 (日)

アクセスキー 電池交換

午前中に買い物に出て、帰ってきたときにクルマのエンジンを
切るときに「ピッ!」と警告音が鳴っていたので、そろそろアクセスキーの
電池交換だと思い、ちょーど買い置きの電池があったので、さっそく交換。

クルマはスバルのエクシーガ。

でも、昔の普通のメカニカルなキーだったら電池なんて交換しなくても済むのに
これってホントにエコな環境なんだろーか???

20160214003


交換する電池は、CR1632。

まずは、アクセスキーからメカニカルキーを抜く。

20160214004


メカニカルキーを抜いたら、ケースを開けるんだけどネジ止めとかはされていないので
ケースを割らないよーに丁寧に開けてあげる。

20160214006


この真ん中の溝のよーになっているところに、マイナスドライバー等を当てて
グリグリとやってあげれば、パカッと簡単に開きます。

20160214008


ケースを開けた状態では、まだ電池は見えず。

基盤をケースから外して裏返すと、電池があるのでこれを新品に交換。

20160214011


あとは、さっきとは逆の手順で戻していけば出来上がり♪

以前、最初に電池交換をしたときには、エンジンを切るときの「ピッ」という
警告音がなにを意味するのかが分からずにネットで検索して電池を交換したので
もし同じような環境で疑問に思っている方の参考になればと思いアップしました。

それにしても、なんでもかんでも電子制御にするのって、個人的には好きになれない。

まぁ、アナログ人間ってことです。penguin

2016年2月 7日 (日)

Chihana通信 2月号

きょうは2月とは思えないほどの暖かさ。
午前中の散歩でも、汗ばむよーな感じだった。

冬の間でも、この部屋ではほとんどヒーターって使わないんだけど
今の部屋の気温は20度。
ホントに2月か???

今月のChihanaさんのフライヤーを何度か探しに行ったんだけど、なかなか
アップされてなくて、見落としているかな? って思ってたんだけど、
フライヤー作成者のfちゃんがインフルエンザでダウンしていたらしい。

外出時のマスク着用、帰宅時の手洗い、うがい、オイラの場合には
ついでに30回の洗顔ってのもやってるし。
この30回の洗顔、真冬は顔が痺れてきて気持ちいい。(笑)
インフルエンザが流行っているみたいなので、気を付けてください。

では、今月のChihanaさんのフラヤー。


201602


Chihana オフィシャルサイト http://www.chihana.org/

(@_@) パチクリ

ドブロが邪魔・・・

あっ、いぇ、そのぉ、ドブロが邪魔だなんて、そんなこと考えてません!

下北沢のPSYCHO APPARELってとこの新作シャツのモデルをやったとき
に撮ったものらしい。

それにしても、ドブロが・・・ (まだ言ってる ^^; )

今月はライブの本数が少ないんだけど、とんでもないビッグニュースが
飛び込んできた。

3月5日(土)新橋 ARATETSUでのライブがChihanaさんのワンマン・ライブで
その内容がなんと「Tribute to Rory Gallagher」。

ライブが土曜じゃなくて日曜の夜だったら間違いなく東京まで行くのに、
土曜だと仕事が終わってから浜松を歩き始めても・・・ C= C= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ
いつになったら東京に着く??? ^^;

このニュースを知って、昨日はYouTubeでずっとロリー・ギャラガーの動画を観てました。

ロリー・ギャラガーって10才くらい年上なんだけど、亡くなったのが47才だから
いつの間にかロリー・ギャラガーの歳を追い越しちゃった。

でも、今になってこんなライブがあるなんて夢にも思わなかったから、
やっぱ長生きしてみるもんだね。

Chihanaファンの方がYouTubeにライブの様子をアップしてくれることを祈ってます。 penguin

2016年2月 5日 (金)

ポスター・フレーム

先日、スターウォーズを観に行って思い出したことがあった。

エピソード1を観たときに、映画館で買ったポスターがあって、ずっと
丸めたままの状態で置いてあったのを思い出した。

ネットで検索してみたら、エピソード1って1999年の夏に公開だったんだね。
もう17年前になるんだ。
つい最近だと思ってたけど・・・ ^^;

このポスターってのが、大きさが 610 X 915 mm で当時ホームセンターとかで
探したんだけどサイズが合うフレームが見つからなかったので、ずっと
丸めたままの状態だった。

20160205003


購入から16年半経って、よーやくフレームを買ったってことだね。(笑)

ネットで探してみて購入して、そのフレームが昨日届いた。

20160205001


やっぱ915mmのフレームってデカいなぁ~~~!


20160205005


うん、満足♪

あとは、タバコのヤニにどれだけ耐えられるかだな。
それとも、アナキンのために禁煙するって手もあるけど。
またタバコも値上がりするしなぁ。
貧乏人を苦しめて、そんなに楽しいか??

まぁ、愚痴はやめとこ。

ちょっと前にヤフオクで、このポスターのサイズの小さいやつが
3千円くらいで出品されていたけど、購入当時はこのデカいサイズで
980円だったのになぁ。

フレーム付きで出品したら、5千円くらいで売れちゃうかも?(笑)

早く「フォースの覚醒」のDVDが出ないかな。penguin

*追記*

このポスターフレームは、「ゆうびどう」ってとこで購入したんだけど、
添付されていた納品書には手書きのコメントも書かれていて
心のこもった発送って感じが嬉しかったです。

ゆうびどう http://store.shopping.yahoo.co.jp/ubido/

«フォースの覚醒