« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

今年の夏は、これ!

きょう、会社の帰りに「FM Haro」の「UP-ONスタジオ」のところに
人が集まっているので、行ってみると、我が家の谷田部さんとロッチの中岡さんが
スタジオの中に居た。

東海テレビの「あげテン」って番組の収録中みたいだけど、浜松じゃ放映してない?
写真を撮ろうと思ったけど、まぁいいや。(笑)

最近のお気に入り。

201305280081


セブンイレブンの「ほんのりグレープフルーツ炭酸水」。

去年の夏は、「アサヒ ウィルキンソン タンサン レモン」だったけど、今年は
グレープフルーツ。

いつものよーに、ケースでお買い上げ。

201305280031


ケースで買っておくと便利なんだけど、小僧にも飲まれてしまうってのが難点。sweat01
無人販売所みたいに、ケースの前にお金を入れる箱を置いておこうかなぁ。(笑)

それにしても、「あげテン」って番組、気になるなぁ。
だって、カメラがこっち向いてたもん。(笑) penguin


2013年5月26日 (日)

そろそろ初夏?

いつもの、休日の散歩は浜松城公園。

これだけ何回も行ってると、毎回同じ写真になっちゃう。(笑)

20130526002


歩いていると、Tシャツでも汗ばむくらいの感じなんだけど、風が気持ちいい。

池のところでは、亀も気持ち良さそうに甲羅干し。

20130526005


浜松城公園内、途中の道でも、アジサイが咲き始めていた。

20130526017


こっちもアジサイ???

20130526013


昔、まだフイルムの一眼レフで写真を撮っていた頃、アジサイの季節になると
周智郡森町にある「あじさい寺」と呼ばれている極楽寺にも行って、写真を撮ってたなぁ。

今は、いつも持ち歩いているのは1万円もしないコンパクトデジカメだけどね。
やっぱ一眼レフを買っちゃうと、レンズもいろいろと欲しくなるしなぁ。
それでも、せめてもうちょっと高級なコンデジが欲しいところ。

いやいや、デジカメを買うんだったら、まずは「前略おふくろ様」。(笑) penguin

2013年5月24日 (金)

前略おふくろ様

萩原健一主演のテレビドラマ「前略おふくろ様」のBDが出ているなんて
全然知らなかったぁ。

Zenryaku


昔、LDボックスでも売っていたけど、メチャ高くて手が出なかったけど
今発売されているDVDボックスもやっぱ高いなぁ。

AmazonでDVDボックスだと¥34,153 、BDでVol.1~Vol3を買った場合は
¥17,746だから、やっぱBDが安くていい。

BDだと収録時間も長くとれるから、枚数も少なくて安く出せるのかな?

日本のドラマのDVDって、映画とかに比べるとメチャ高いけど、なんでだろ?

もっと安ければ、欲しい物もあるんだけど、高くて手が出ないから、
やっぱレンタルになっちゃうしなぁ。

でも、「前略おふくろ様」だけは別格。
これだけは、どーしても欲しい。
さぶちゃんがカッコいいし、ピラニア軍団は面白いしね。

でも、これを見ると下駄が欲しくなってしまいそう。coldsweats01

すぐに影響されてしまうオイラ。 penguin

2013年5月19日 (日)

買ってしまった

以前から欲しかった、「SLAM DUNK 完全版」にとうとう手を出してしまった。

とりあえず、Amazonで古本の1巻を買って読んだけど、やっぱ面白い。

20130519001


アニメとかマンガって、ほとんど見ないんだけど、数年前にスカパーで再放送を
やっていて、それを見てハマった。

ただ、テレビでの放映は途中で終わっているけど、本だとその先までまだ話しが
あるってことを、つい最近知って買う決心をした。

まぁ、買う決心と言っても、いつもどーり古本で、本が1円、送料250円だけどね。(笑)

1巻が昨日届いて、もう読み終わってしまったから、きょう2巻を注文。
このペースだと、本が届いた日に、次の注文をしてしまうかも。

今、高校2年でバスケをやっている下の小僧が、この本をチラッと見て、
「それ、全巻部室に置いてある」とボソッと言いやがった。

え~~~!
それだったら、毎日1冊ずつ持ってこさせれば良かったぁ。

でも、1巻を買ってしまったから、やっぱ最後まで買いたくなっちゃうんだよなぁ。

これって、やっぱ男の収集癖のせいかな。 penguin

2013年5月17日 (金)

Blue Monk

ちょっと前に、Dr.Johnの動画を検索していたら、「Blue Monk」が出てきた。

「Bkue Monk」といえば、ジャズ界の巨人、セロニアス・モンクのブルース。
30代前半くらいのときに、初めて聞いて、モンクの壊れたよーなフレーズを
真似してみたりしたけど、オイラがやるとホントに壊れたよーな感じになっちゃう。^^;


この曲のテーマのメロディって、エリック・クラプトンのライブでは、ツアーメンバーのギター
(名前は知らない ^^; )が、ギターソロで弾いてたね。
曲名も忘れたけど、アコギを使った曲だったと思う。

この曲をDr.Johnがやったら、どーなるんだろ? って思ってさっそく聞いてみた。


なるほど、完璧にニューオリンズしてるジャン。 ヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪

これって、Dr.のアルバムの中に入っているのかどーかも分からないけど、
この曲を選んだ理由ってのも知りたいなぁ。

やっぱ、奇人同士、なにか感じるものがあるのかな?

オイラの目標は、人から奇人変人と呼ばれること。 penguin

2013年5月13日 (月)

きょうも休日♪

いつもは、月に数回の月曜休みがあるんだけど、今月はGWに出勤していたから
その振り替え休日があって、全ての月曜が休み。
完全週休二日だぁ~♪

休日なので、午前中は久しぶりに浜松城公園まで散歩。

20130513003


久しぶりに浜松城を見ると、気のせいかキレイに見える。(笑)

で、きょうは午前中だけじゃなくて、夕方にも浜松城公園まで散歩。
まぁ、一日のうちに二回も散歩をするってことは、あんまし体調が良くないってことだ。

ん?普通は逆なのかな?
体調がいいから、歩く??
オイラの場合は、体調がスッキリしないと歩きたくなっちゃう。

この歳になると、やっぱ毎日が快調ってわけにもいかんね。

昨日の午後は、観葉植物の手入れをしていた。
あまりにも伸びすぎたドラセナ・コンシンネの切り戻しと、サンセベリアの株分け。

20130512005


このドラセナは、購入してから20年くらいになるんだけど、その間一度も
切ったりしてなかったから、そのうち天井に届くんじゃないか?ってくらいに
伸びてしまった。

切り戻しと言っても、長い部分を切っただけだけどね。(笑)

20130512010


なんとなく、スッキリとした感じ。

で、切った茎は、捨てるのももったいないので、10cmくらいに切って、小さな鉢か、
ハイドロカルチャー用になればいいかなって思って、植えておいた。

201305130041


サンセベリアの株分けは、適当に。(笑)
四鉢あるうちの、三鉢を株分け。

20130512007


三鉢のものを、五鉢に分けて、今は全部で六鉢。
これも、もともとは一鉢で買ってきたもの。

201305130061


株分けをした割には、まだスッキリとしてない感じだけど、鉢を買ったりする
予算の都合で、まぁ今回はこんな感じ。

ドラセナ・コンシンネの原産地はアフリカのマダガスカル島、サンセベリアは
ナイジェリア、コンゴの乾燥地帯。
どーせなら、この部屋をアフリカ一色に染めてしまうのもいいかも。
バオバブなんてのも欲しくなるかも。

でも、バオバブって、どこまで大きくなるんだろ???penguin

2013年5月12日 (日)

天気がいいから、きょうも散歩♪

休日の散歩、今までは浜松城公園まで往復6~7キロの距離を散歩することが
多かったんだけど、ここ3~4回は「四ツ池公園」に行ってる。
自宅からは、浜松城公園と同じくらいで、往復6キロくらいの散歩。

20130506003


浜松市のサイト・四ツ池公園 http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/lifeindex/enjoy/park/parks/yotuike/yotuike_index.htm

名前のとーり、四つ池のある公園なんだけど、浜松城公園と同じよーに、自然を満喫出来る
環境で、公園内を歩いていても気持ちがいい。

一番大きな池のところには、「浮き見堂」ってのがあって、暖かくなってきたから
親子連れとか、小学生のグループが釣りをしていたりする。

20130505013


20130505002


他の池では、ヘラ師の方がいっぱい居たりする。
ルアーは禁止となっているので、オイラはここでは釣りをしたことが無いんだけどね。

やっぱ、木に囲まれた中を歩いていると、マイナスイオンをたっぷりと浴びてる
感じがして、気持ちがいいけど、マイナスイオンってなに? って聞かれても
知らないけどね。(笑)

20130512001


ただ、こーゆーところを夕方の薄暗いときに来たら、コワいだろーなぁ。
「マムシに注意」って看板もあったりするし。sweat01

やっぱ、こーゆーとこに来るのは、午前中がいいな。 penguin

2013年5月10日 (金)

Chihana通信 5月号

いよいよ明日から、中国&九州ツアーがスタートするChihanaさん。

2013_05


Chihana オフィシャルサイト http://www.chihana.org/

新しいアルバム「RED and BLUE」の中の「Sweet Gene」の作曲をやっている
行徳伸彦さんも同行するみたいで、6ヶ所では「Sweet Gene」のベース染維宏一さん、
ドラムの川嶋一秀、そして行徳さんの3ピースのバンド、NG's染維JAPANも参加。

行徳伸彦Official Blog『あしたはどっちだ』 http://nobgyotoku.exblog.jp/

この「Sweet Gene」って曲では、行徳さんがギター、モンゴル松尾さんがピアノで
参加しているんだけど、個人的には「I'm Living Good」を行徳さんのギターと
モンゴルさんのピアノでやったら、どーなるんだろ? って興味もあったりする。

そんなこんなで、只今発売中の「Player」の6月号。
(ピンボケ写真 ^^; )

20130505046


なんと、Chihanaさんの特集が組まれている。

20130505047


以前、「Player」にChihanaさんが載ったときには、本屋で立ち読みだったんだけど、
今回は買いましたとも!!!

インタビューも、2ページ半くらいあって、Chihanaさんの所有ギターの写真も
ずらっと並んでたり。

20130505048


以前、浜松のルクレチアでのライブで、行徳さんが参加していた「D50ShadowZ」と
一緒にやった時に見たギターが、ジャズマスターっぽいギターだったと思うんだけど
この写真の中には載ってないから、オイラの勘違いかなぁ。

そーいえば、あのときって東名の高速バスで、ドブロとエレキ、2本を持って浜松まで
来たんだよねぇ。
もしかしたら、これもオイラの勘違いかも。(笑)

歳をとると、記憶ってのも当てにならないもんだ。

今回の中国&九州ツアーで、Chihana&NG's染維JAPANってのが実現しているから
次回の東海道ツアーでは、Chihana・モンゴル松尾&NG's染維JAPAN、なんて
豪華なライブになったりしたら、オイラ号泣してしまうかも。 (〃_ 〃)ゞ ポリポリ

Chihanaさん、「Player」誌を完全制覇し、次はプリッツのCMで
ドブロをかき鳴らして欲しいなぁ。 penguin

2013年5月 6日 (月)

麺屋めん虎 浜松店

GW最終日、と言っても5日と6日の2連休だけど、やっぱ気分的には
天気も良かったし、5月だなぁって感じ。

昨日は、前から行ってみたかったラーメン屋、「めん虎」に行って来た。

Ca3i0227_1

住所 浜松市中区助信町24−35

開店してから2年くらい経つけど、開店した頃にはスゴイお客さんで駐車場も
いっぱいだったから、なかなか行けずにいた店。

元々、こってり系の味が好きだから、ここの豚骨ラーメンを食べてみたかった。

この店では、久留米ラーメンをこの地方に合うよーな味にしているってことで
豚骨でも臭みもなく、本番の久留米ラーメンを食べたい人にとっては
物足りなさを感じるのかも?

久留米ラーメン特有の麺の硬さも選べるってことで、これも一度やってみたかった。

Ca3i0223_1


注文したのは、「こってりラーメン」で、麺の硬さは「バリかた」。

Ca3i0225_1


ラーメンの味としては、こってりなんだけど、まろやかとゆーのか、なめらかというか、
スゴイ食べやすい感じ。

本番の豚骨ラーメンを食べたことがある人は、この地方に合わせた味ってのを
どう思うのか、よく分からんが、オイラは本場の久留米ラーメンを食べたことが無いから、
比較することは出来ないので、これで十分美味しいって感じる。

替え玉は、「ハリガネ」。

Ca3i02261


麺の硬さとしては、この「ハリガネ」ってのが個人的にはいいかも。
スープの味が、麺に乗ってくるよーな感じで美味しい♪

普段の休日には、一人だけのときには、400円前後のホカ弁で済ませちゃうけど
GWだし、ちょっと贅沢してもいいよね。
餃子も食べちゃったし♪

しかし、ラーメンを食べるのが贅沢ってのも、ちょっと悲しいが・・・。penguin

2013年5月 1日 (水)

Watching the River Flow

昔々、スティーヴ・ガッド率いる「The Gadd Gang」ってバンドのレコードを買って
お気に入りの一枚だった。
リチャード・ティーのピアノ、オルガン、エレピ、全てが気持ち良くて、毎日の
よーに聞いていたアルバム。

4108030149


このアルバムの一曲目に入っている曲、「Watching the River Flow」なんだけど
誰の曲なのか分からずにずっと聞いていた。


この曲に歌詞があることすら知らなかったんだけど、ベン・ウォーターズの
「Boogie 4 Stu」の8曲目で、どこかで聞いたことのある声でこの曲を
歌っていた。

ミック・ジャガーがボーカルで、キース、ロニーがギター、チャーリー・ワッツがドラムで、
ベースはなんとビル・ワイマン。


ストーンズのベースって、ダリル・ジョーンズが良くないってわけじゃないんだけど、
個人的にはビル・ワイマンのベースのほうがストーンズってバンドに関しては好き。
とーぜん、ダリル・ジョーンズは上手いんだけどね。

で、「Watching the River Flow」って曲に戻ると、いくらオイラがアホでも、
ガッド・ギャングの曲に歌詞を付けて歌っているとは思わないから、調べてみたら
ボブ・ディランの曲だった。

この曲って、ボブ・ディランがシングル盤として出した曲で、アルバムでは
「Greatest Hits Vol. II」に入っているだけみたい。
邦題は、「川の流れを見つめて」。

何ヶ月か前に気がついたんだけど、前半が「Honky Tonk Women」のコード進行に
似ていて、「Honky Tonk Women」のピアノ・ソロをいろいろと考えていたときに

「おっ!これ使えるかも!!」

って思っちゃった。(笑)

さっそく、ガッド・ギャングのレコードを聞いて、リチャード・ティーのオルガン・ソロを
コピーしてみて、それを「Honky Tonk Women」でピアノで弾いてみると、
「ん~~~、やっぱなんだかイマイチかもsweat01
って感じ。

まぁ、いくらコード進行が似ていても、曲調が全然違うしね。
ただ、リチャード・ティーがオルガンで弾いているソロは、フレーズの作り方としては
大変参考になった。

上の動画では、リチャード・ティーのソロは、ピアノを弾いているけど、これは
オイラには出来ないから、当然コピーしてみようって気にもならなくて
あんまし参考にはならない。 (〃_ 〃)ゞ ポリポリ

もしリチャード・ティーが生きていて、「Honky Tonk Women」のソロをピアノで
弾いたら、どんなフレーズが飛び出すんだろ???

そんなことを想像してみるのも、また楽しい。 penguin

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »