« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月21日 (木)

Chihana通信 号外

さっき、「青いストラト」さんからのメールを見て知ったんだけど、
Chihanaさんがスライド・ギターの教則DVDを出すらしい。


Slide_guitar


発売は、12月27日。
Amazonでは、定価3,990円のところを、3,050円で送料無料という
太っ腹な対応。(笑)

Amazonに載っていた商品内容。
――――――――――――――――――――――――――――――
これこそギターでしかできないブルースだ!
女性ブルース・ギタリストChihanaが
スライド・ギターの基礎を徹底解説

ボトルネックで独特のビブラートと倍音を生み、
ブルースの本質である憂いや切なさを表現するスライド・ギター。
その魅力と奏法を、基礎に絞ってわかりやすく解説します。

スライドに適したチューニング、スライド・バーの使い方に始まり、
ブルースの基礎である12小節進行、よく使われるフレーズなどを紹介。
――――――――――――――――――――――――――――――

鍵盤弾きなオイラが買っても意味は無いけど、是非スライド・ギターに
挑戦してみようという方は今すぐAmazonで予約を!!!

AmazonでのURLは長くなるので、Amazonで「Chihana」で検索かければ
出てくるはず。

いよいよChihanaさんも、「先生」と呼ばれる存在になってくるのかな? penguin

2013年11月14日 (木)

浜松たばこセンターやしま

きょうは、仕事の帰りにいつもタバコを買う「浜松たばこセンターやしま」
に寄って来た。

貧民の味方「わかば」2カートンをお買い上げ。

浜松たばこセンターやしま http://yashimatobacco.hamazo.tv/

この前、この店に行ったときに、気になるものがあったんだけど、
タバコ売り場で、なんで??? ってものが。

20131114001


これを見たときに、この銘柄のタバコを買うと、クラプトングッズが貰えたり
応募出来たりするのかな? って思って店の方に聞いてみた。

オイラ 「この写真と、このタバコってなにか関係があるんですか?」
店の方 「ううん、関係ない。 好きだから置いてあるだけ。」

とのこと。

なんか、音楽とは関係の無い店で、こーゆーのを見つけると
凄い嬉しくなっちゃう♪

店の方もオイラと同世代くらいの方だと思うから、昔からのクラプトンファン
なんだと思う。

ちなみに、写真を撮らせてもらって、タバコをバッグに入れているときに
「良かったら、これ持って行っていいよ」 ってこのクラプトンの
ポストカードを貰ってしまった♪ L(@^▽^@)」 ワーイ

ホントにありがとうございました。

2014年2月に来日公演も決定したクラプトン。
2015年には70歳だってsign01

リアルタイムで聴いたのは、「レインボー・コンサート」が中学の終わり頃に
出て、当時は「ふ~~~ん」って感じだった。(笑)
この頃は、やっぱクリームのほうがいいなぁって思っていたけど、
今、聴きかえして見ると「レインボー・コンサート」もいいね。

今夜は、久しぶりに「ジャスト・ワン・ナイト」でも聴こうかな。 penguin

2013年11月10日 (日)

ニューオリンズ・ジャズフェス

「Chihana通信 11月号」でニューオリンズ・ジャズフェスってことを
書いたので、ニューオリンズ・ジャズフェスについて。

Nawlinsjazzfest

画像はネット上での拾い物です。(笑)

ニューオリンズ・ジャズフェスについて書きたいんだけど、
その前に、「New Orleans」ってのは日本語表記では
「ニューオリンズ」なのか、「ニューオーリンズ」なのか?

それとか、「Heritage」ってのは、「ヘリテッジ」なのか
「ヘリティッジ」なのか、はたまた「ヘリテイジ」なのか??

オイラとしては、聞き慣れた言葉として
「ニューオリンズ」、「ヘリテッジ」に統一しよーかな。

ニューオリンズ・ジャズフェスと呼ばれているのが正式名称としては
「ニューオリンズ・ジャズ&ヘリテッジ・フェスティバル」
 (New Orleans Jazz & Heritage Festival)

って名前なんだけど、ニューオリンズのジャズと伝統のお祭りって
意味なのかな?

だから、音楽だけじゃなくて、地元の食べ物の販売とか、芸術作品の
展示、販売などが行われるものらしい。

音楽も、ジャズだけではなくて、ロック、ブルース、ファンク、ゴスペル、
ザディコ、カントリー、となんでもありって感じのフェス。

数十年前かな??? NHKで毎年その様子を放映していたんだけど
最近はやらなくなっちゃったなぁ。
もしかしたらオイラが見落としているだけ?

公式サイトを見ると、今年行われたフェスの出演者の一覧、
タイムスケジュールが載っている。

New Orleans Jazz & Heritage Festival http://www.nojazzfest.com/


ビックリしたのが、ビリー・ジョエルの名前が出ていること。
なんか異色な感じがするんだけど、こーゆーのもありなんだね。
異色といえば、数年前にはジェフ・ベックなんかも出てるしね。

それでもやっぱニューオリンズ好きなオイラとしては、ドクター・ジョン、
ネヴィルズ、アラン・トゥーサン、アーマ・トーマス、ギャラクティック、
ダーティー・ダズン、などなど、ニューオリンズのミュージシャンが
勢揃いするフェスだから、時間とお金があったら絶対に行ってみたいフェス。

ニューオリンズのミュージシャンってのは、このフェスの期間中ってのは
絶対にツアーに出たり、他のライブに出たりってことはせずに、
フェスの出演を最優先って感じにするんだろーね。

ニューオリンズ・ジャズフェスに行って、ザリガニなんかを食べながら
のんびりとライブを観る、今のオイラには夢のまた夢、って感じかもなぁ。

でも、夢を持って長生きしていれば、いつかは叶うかも??? penguin

2013年11月 7日 (木)

Chihana通信 11月号

「Chihana通信」も11月号かぁ、ちょっと前に正月だったよーな
気がするけどな。

今月は、関東でのライブのみのChihanaさん。

201311


Chihana オフィシャルサイト http://www.chihana.org/

フライヤーの写真は、秋らしく? シックな感じで、こーゆーのも
いいねぇ♪

11月23日のライブは、「野毛」って書いてあるけど、これって
地名はよく聞くけど、どこなのか全然知らんかった。(笑)
横浜なんだね。

今月のChihanaさんのライブとは全然関係ない話しなんだけど。

2012年の夏にフジロックに出たChihanaさん。
オイラとしては、何年後かには「ニューオーリンズ・ジャズフェス」に
出て欲しい。

どーしても出て欲しい。(笑)

30年後、40年後にオイラが死んじゃったあとでもいいけどね。(笑)

あっ、オイラは100才まで生きる予定だから、40年後でもまだ
生きてます。bleah

なんかさ、日本にもこーゆーミュージシャンが居るんだぜっ! ってのを
ニューオーリンズの人たちに聴いて欲しいって思うの。

想像しただけでも、なんだかワクワクしてきちゃう。

いつか、Chihana通信の4月号か5月号に「ニューオーリンズ・ジャズフェス」
って書きたいもんだ。 penguin

2013年11月 3日 (日)

ライトゲーム用 ランディングネット

メバルロッドで釣りをしているときに使うランディングネットが欲しいと思っていて
よーやく購入。

まず、9月にはランディングシャフトを購入。

20131103002


10月には、ジョイント部分を購入。

20131103006


そして、いよいよ今月になってランディングフレームを購入。

20131103010


9月から買い揃えたものを合体させると、こんな感じ。

20131103012


フレームを伸ばした状態だと。

20131103015


なかなかいい感じ♪
フレームも軽くて、持ち歩くにも楽だと思う。
じつは、シャフトがちょっと重いけどね。(笑)

これくらいの3点、ホントは一度に購入したいんだけど、まぁ小遣いの
関係で・・・  (〃_ 〃)ゞ ポリポリ

これですべて揃ったから、釣行時に持って行けるって思って
ワクワクしていたんだけど、フレームの袋とかを片付けるときに
目に入ったのが、「パイプ径 8φ」の文字。

20131103021

ん? なにかの間違いじゃないの??
このフレームは、パイプ径が10φの仕様になっていたから購入したんだけど。

実際に測ってみると・・・

20131103019


たしかに、8φになってる。

購入はネット通販だったんだけど、販売店で書かれていた仕様は
フレームの大きさだけだったので、パイプ径を確認してから購入したいと
思って、わざわざメーカーのサイトで調べて、10φであることを確認した。

Belmont

購入したのは、品番「MR-198」、品名「アルミオーバルフレーム S-450」。
仕様表の右上に、しっかりと「10φ」と書かれている。
さっきまでの、ワクワクした気持ちは、どっかに吹っ飛んだ!

「テメ~、このヤロウふざけんなよっ!!!」 でございます。

販売店のサイトには、記載がされてなかったから、販売店には
なにも責任も無いから、返品するつもりも交換してもらうつもりも
無いけど、問題はメーカーのサイトだよなぁ。

実際に使ってみて8φと10φの差が、どれほどあるものなのかは
素人のオイラには分からんけどさぁ、気持ちとしては騙されたって
思いしか残らんよね。

わざわざ調べてからの購入だしね。

この記事のタイトルも最初は「騙された!」ってタイトルにしよーかと
思ったけど、あまりにも大人気ないので自粛。(笑)

このフレーム、ベルモントってメーカーのものだけど、品質として良い悪いは
別として、もうこのメーカーの商品は二度と買いません。

ネットって、コワいねぇ。 penguin

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »