« Miami Pop Festival / The Jimi Hendrix Experience | トップページ | サージェント・リバース »

2013年12月15日 (日)

カントリーな気分

最近、カントリーっぽい曲を自然と聴いていることがある。

ネットでもいろいろと探してみたら、こんなところに行き着いた。

フロイド・クレーマーの「Cotton Fields」。

フロイド・クレーマーのピアノって、同じ年代くらいの人だったら、誰もが
聞いたことがあるはず。
プレスリーの曲でのピアノとか、チェット・アトキンスと一緒にやってたりする人。

やっぱ、こーゆー音が転がるよーな感じのピアノっていいなぁ。
オイラはどれだけ練習しても転がってくれない。(笑)
なんでだろ? タッチが悪いのかなぁ。
もともとそーゆー才能が無いのか。

まぁ、自分で弾けないんだったら、聴いて気持ち良くなればいいだけの話。(笑)

この「Cotton Fields」って曲、CCRもやっていたり、ジョン・フォガティがソロに
なってからもやってる曲。


で、この曲を最初に知ったのは、じつはChihanaさんのミニアルバムだった。

Sweet_nothings


このアルバムを出した当時は、まだ20才か21才の女の子なんだけど、
オイラみたいなオジサンがハタチそこそこの女の子に影響を受けるって
なんなの??? って気もするけど、なんだか面白い。

そんなこんなで、今夜もカントリーな夜です。 ってどんな夜? penguin

« Miami Pop Festival / The Jimi Hendrix Experience | トップページ | サージェント・リバース »

音楽」カテゴリの記事

コメント

プレスリー好きの自分としては、
また、amazon。
ちょっと調べたところ、
ハートブレイク・ホテルのピアニストなんだね。
こんなの聞きながら、
バーボン・・・最高だね!

★ 青いストラトさん

昨日は、せっかくの月曜休みだったのに
頭痛でダウンしてました。 ^^;

そうそう、「ハートブレイク・ホテル」のコロコロと
転がるよーな音のピアノね。

こーゆーのを聞きながらバーボン・・・
頭痛がひどくなって、またダウンします。 o( _ _ )o ショボーン

こーゆーのを聴きながらバーボン、
最高です!

★ fちゃん

げっ!!!
fちゃんまでも、そーきたかぁ。
そーやってオイラを仲間はずれにしよーって
魂胆だなぁ~~~。 (T_T) ウルウル

こーゆーのには、緑茶が合うんだよぉぉぉ。

┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

takaさん、メリークリスマス!

フロイド・クレーマーさん、知らなかった・・・
私もこんなハッピーなピアノ弾いてみたいな♪
カントリーは普段聴かないけど、ストーンズのカントリーは
好き!
カントリーはバーボンなんですね~
ブルースもバーボンだよね?
アメリカはバーボン
イギリスはスコッチ
なのかな?
バーボン好きです!

★ megumickさん

カントリー調なピアノって、弾けたら気持ちいいよね。

オイラも、純粋なカントリーって聞いてなかったんだけど
ストーンズの「Dead Flowers」で、カッコいいソロとか
バッキングもコロコロと転がるよーな音で弾いてみたいな
って思って、聞き始めたの。

バ、バ、バーボン!!!
またまた出たなぁ~、バーボン。

だからぁ~、日本人なオイラは緑茶なんだよぉ~。
縁側でお茶を飲みながら柿の種を食べる。
これぞ、日本人がカントリーを聞くときの正しい姿勢です。

ホントかぁ~?(笑)

どーでもいいけど、「バーボン」、「バカボン」
一文字違うだけで、えらい違いだなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589283/58763553

この記事へのトラックバック一覧です: カントリーな気分:

« Miami Pop Festival / The Jimi Hendrix Experience | トップページ | サージェント・リバース »