« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月16日 (日)

夏はかき氷♪

いつものように、午前中の散歩は暑さの中で修行僧の気分。sweat01

歩いているときには、冷たいものを飲みたいとか、アイスを食べたいって
ことしか思い浮かばない。

ってことで、午後になってから近所の店にかき氷を食べに行ってきた。
いつも行く店ではなくて、きょうが初めての店。

店に行く途中で、救急車と消防車が止まっているのが見えたから、救急ヘリが
来るのかな? って思って見ていたら、しばらくするとヘリの音がして
救急ヘリの到着。


20150816001


20150816002


この辺に住んでいたら見慣れた風景だけど、山間部に暮らしている人たちにとって
この救急ヘリの存在ってのは大切なものなんだろーね。


この場所からちょっと歩いて行くと、きょうの目的の店。

20150816009


20150816011


酒楽部屋 にこまん馬 http://nikomanma.jimdo.com/


下戸なオイラがなんで「酒楽部屋」??? って感じだよね。(笑)

多分、もともとは夜だけの営業だったんだけど、店の前に土間の部屋を作って
そこでかき氷を食べれるよーになったみたい。

酒好きな人たちからは、ここの料理は美味しいってことは聞いていたけど、
飲まないオイラが行くことは無かったけど、かき氷も美味しいってことを聞いて
今回初めて行ってみた。

店内は、土間にテーブルをいくつか置いてあるだけで、昔の駄菓子屋さんで
かき氷を食べるよーな雰囲気。


20150816006


20150816004


蚊取り線香の缶の横に置いてある黒い蚊取り線香ホルダー、
オイラが先月買ったものと同じだった。

夜の営業のときには、奥の部屋のほうで飲めるみたいだけど、オイラには
関係無いかな。(笑)

かき氷は、メニューには載ってないけど「リンゴ」ってのがあることを店の人から
聞いて、それを注文。
リンゴの味がしっかりとしていて、さっぱりとした美味しさ!!!
肝心のかき氷の写真を撮り忘れて、食べ終わったあとに気が付いた。sweat01

変わったところでは、この土間の部分ではワンコもOKってことで、かき氷も
「犬用」ってのがあった。
でも、うちのラッシュはここまで歩いてくる前に途中でダウンすると思う。(笑)

それでも、一度くらいは「犬用かき氷」ってのを食べさせてあげたいなぁ。 penguin

2015年8月15日 (土)

予想外の買い物

昨日ブログに書こうと思っていたんだけど、昨日の仕事中に腰をやってしまって
これが今まで経験した腰痛の中でも一番の激痛で、とてもブログどころじゃ
なかった。

帰りのバスでは、乗るとき、降りるときに、手すりにしがみついて乗降するよーな
ことになってしまって、これじゃ完全にジジィだな。sweat01

きょうは、テーピングでガチガチにしてあるから、だいぶ楽だったけど、それでも
腰をひねりそうな作業は代わってもらって、なんとか今週の仕事も終了。
日曜、月曜の連休で腰が治ればいいけどなぁ。

本題の、お買い物の話し。

木曜に、仕事が終わってからザザの中にある百均で、ボンドを買ってから
帰ろうと思ってザザに寄ったら、中古レコードのイベントをやっていた。


ザザシティ浜松 http://www.zazacity.jp/


年に何回かやっていると思うんだけど、今回は全然知らなかった。

とりあえずは、百均でボンドを購入したあとに、もしビートルズの赤盤があったら
買おうと思って、レコードを探し始めた。

でも、青盤は何枚もあるんだけど、なぜか赤盤は無い!

他のレコードもいろいろと見ていたら、ヤフオクでウォッチリストに入れておいた
クイーンの「ライブ・キラーズ」があるじゃないかっ♪
しかも、緑と赤の初回限定のカラーレコードで2500円。

ん~~~、買おうかどーしよーか、散々迷ったあげくにお買い上げ。(笑)

20150815004


それと、もう一枚。
これも、ヤフオクでチェックしていたレコードなんだけど、CSN&Yの「デジャ・ヴ」。
これは、2枚か3枚あったけど、一番安かった1280円のやつをお買い上げ。


20150815007


レジのところに居た人に、「ビートルズの赤盤ってなかなか出ないの?」
って聞いてみたら、大体どの店も段ボール箱一杯くらいは持ってるはずなんだけど
中に入っているポスターとかライナーノーツが不足している場合があるから、
それが全部揃ったら商品として出したりするらしい。
まぁ、今回はたまたま出てなかっただけらしい。

この中古CD・レコードサミットは、8月16日までの開催。

次回は、クリエート浜松で「浜松CD&レコードショウ」ってのがあるらしい。
赤盤のことを聞いた人の話しでは、こっちのほうがマニアックなものも
出品されるらしいから、こっちも行ってみよーかな。


20150815009


腰痛でも、レコードくらいは持てるし。(笑) penguin

2015年8月12日 (水)

Keys To The Crescent City

久しぶりにヤフオクに入札して、めでたく落札。

きょう届いたんだけど、今回はレコードじゃなくてCD。
輸入盤で落札価格700円。

日本でも発売されていたみたいだけど、もう廃盤になっているみたい。


20150812010


このブログのタイトル「三日月の街」にピッタリなCDタイトル。
「Keys To The Crescent City」

「Crescent」の「C」のところが三日月のデザインになってるね。


このCD、どんなCDかと言うと、ニューオリンズのピアノ弾き4人に声をかけて
ニューオリンズを感じることが出来るお買い得なアルバムを作っておくれっ!
って感じのCDなのかな?(笑)

Charles Brown、Eddie Bo、Willie Tee、Art Neville、の4人が入っている。

じつは、Art Neville以外の名前は全然知らんかったけど、Willie Teeの音源を
数曲聞くことが出来て、どーしてもこのCDが欲しくなった。


20150812007


20150812006


それぞれ、ピアノのスタイルはちょっとずつ違うんだけど、ニューオリンズの
小さなライブハウスで、古いアップライトのピアノが置いてあって、
それを弾いているのをボーっとしながら聞いていたら最高に気持ちいいだろーなぁ。

Art Nevilleに関しては、今まではピアニストとして聞いていたことって、あんまし
無かったかも。
どっちかって言ったらオルガンな人だと思ってたし。

実際にArt Nevilleのピアノを聞いてみたら、これが最高!!!
曲だって、「Hey Pocky Way」、「Big Chief」が入っているから、悪いわけがない。

ただ、「Hey Pocky Way」は歌の部分はシンセで弾いているのが個人的には
ちょっと残念。

Neville Brothersを聞いているときは、ボーカルというとAaron、Cyrilを
聞いてしまうけど、このCDの中でArtが歌っている曲が一曲あって、
このボーカルがまた絶品。

Artのソロアルバムとかも探して、聞いてみたくなった。

20150812008


CDの裏ジャケも三日月のデザインで、ええ感じ♪

毎年のことだけど、夏休みも無くてずっと仕事だけど、家に帰ってきて
このCDを聞けるって思えば、仕事も暑さも全然気にならん。

って言うのはウソ。(笑)

休みたいし、暑いもんは暑い!!! penguin

2015年8月 6日 (木)

Chihana通信 8月号

さっきまで、Windows10のアップグレードをやっていて、ダウンロードから
始まってインストール完了まで2時間ちょっとかかってしまった。

なんか、Window10に変えなくても良かったかも。sweat01
まぁ、やってしまったもんはしょーがない。
早く慣れるしかないなぁ。


201508


Chihana オフィシャルサイト http://www.chihana.org/


今月のフライヤーは、ちょっと画像の加工が今までと違う??

オイラも、ピアノを弾いているところを写してもらって、こんなふうに
加工してもらいたいなぁ。
冥途の土産に・・・  アハハsweat01

9月には東北ツアーも控えているから、また忙しくなるんだろーなぁ。
でも、以前ライブのときにChihanaさんが言っていたけど、「旅人気質」だと
言っていたから、ツアーで忙しくなるのは全然苦にならないのかも?
地酒も飲めるし?(笑)

今年は東海道ツアーはあるのかな???
豊橋のAVANTIの移転記念ライブとか。

磐田のZAPPAは、ライブをやってないようだったけど、その後どうなったのか
見てみたら、6月いっぱいで閉店になってたぁ。(T_T) ウルウル
感じのいい店で好きだったんだけどなぁ。
虎屋のウイロウを食べさせてもらったのを、なぜかまだ覚えてる。

世の中は、どんどん変わっていってしまうけど、やっぱ不変なものとして
音楽があってもいいのかな。

って、思ったりして。 penguin

2015年8月 3日 (月)

ヤフオクでニューオリンズ

いつものように、午前中は「休日の散歩」という名の修行に行ってきたけど
さすがにこの暑さだと散歩から帰ってくると、Tシャツはビショビショ。
飽き性で長続きしないオイラだけど、なぜかこの散歩だけはずっと
続いている。


午後は、エアコンで涼しい部屋の中で録画しておいた世界水泳を見たり
ヤフオクでいろいろと検索してたりしたんだけど、「ニューオリンズ」で
検索をしているときに、欲しいものがいろいろと出てきちゃった。


Zippo


ニューオリンズのハードロックカフェのジッポー。
今、使っているジッポーはJTの懸賞に応募して当たった「わかば」のジッポーだから
やっぱニューオリンズって書いてあるジッポーのほうがいいよなぁ。

でも、ハードロックカフェってのが、イマイチ気になるというか、個人的には
ハードロックカフェのロゴよりも、ニューオリンズって文字を大きくして欲しい。(笑)


Nojazzfest


2006年のニューオリンズ・ジャズフェスティバルのポスター。
ヤフオクに出ているこのあたりのポスターは、額に入っていて大体一万円前後が
入札開始価格。

欲しいには欲しいけど、一万円あったら百均で思いっきり買い物が出来ちゃう
って思うオイラは、やっぱ貧乏人だね。


Professor


これなんか、いい感じなんだけどねぇ。
でも、オイラの部屋には似合わないだろーなぁ。


Tipitina


ニューオリンズにある、「TIPITINA'S」のポスター。
さすがにこれにはクラクラきた。
入札開始価格が12,800円。
ん~~~、やっぱ無理かなぁ、オイラの部屋には似合わないと思って
諦めるしかないね。

TIPITINA'Sのジッポーとかあったら、即入札しちゃうと思うけどね。


他にも、ニューオリンズ関係じゃないけど、ジャニスのポスターも。


Janis


Janis2


上のが1969年のウッドストックのときで、下のが1968年フィルモア・イーストでの
ステージらしい。
両方とも開始価格が6,500円だから、入札出来ないほどじゃないけど、やっぱ
節約生活をしていると、この金額でも諦めちゃうなぁ。

5,000円以上の買い物だと、「これがホントに必要か?!」って2週間くらいは
悩んで、それでも必要だと思えば買うって感じだしね。(笑)


ウィンドウショッピング感覚で、こーゆーのを眺めて見るだけで満足するってのも
安上がりでいいかも。(笑)

昔だったら、浜松あたりでは売っていないよーなものでも、今ならネット通販を使えば
なんでも手に入ってしまう時代。

それが良いのか悪いのかは、オイラには分からんけど、やっぱ昔みたいに
どーしても欲しいものがあったら、東京に行けば買えるとか、名古屋でも買えるみたいだ
って情報を得たら、そこまで行ってみるってのも楽しいと思う。

ん? 交通費が余分にかかっちゃう??
そのための節約生活ですよ♪ penguin

2015年8月 1日 (土)

天体イベント

7月31日、昨日の夜がブルームーンで、8月1日今夜は「きぼう」/国際宇宙
ステーション(ISS)が、地上から肉眼で見えるという天体ショーが続いた。

ん?こーゆーのも天体ショーって言うのかな??? ( ̄~ ̄;)??

まぁ、詳しいことは分からないから、詳細を知りたいって人は検索をかけて
見て下さい。

昨夜のブルームーンってのは、月が青く見えるってわけじゃなくて、ひと月のうちに
満月が二度ある場合に、二度目の満月のことを「ブルームーン」って言うらしい。

「ブルームーンはめったに起こらない幸運なこと。見れば幸せになれる。」って
言い伝えもあるらしいけど、ホントかな?

実際には、2年から3年ごとに1ヶ月に二度の満月があるらしくて、50年の間に
24回というのを少ないと感じるか、多いと感じるかは人それぞれかな。

って、疑って見てもしょーがないので、ここはやっぱ幸せになれるって
信じておいたほうがいいかも。


最初に外を見たときには、オレンジっぽい色で月が見えていた。


P1020431


三脚を使わずに、手持ちで撮ったからブレてるけど。(笑)
やっぱ、ここまで望遠で撮るとちゃんと三脚を使わないとダメだね。

実際に見えていた状態は、こんな感じ。


P1020440


これよりもうちょっとシャッタースピードを遅くして撮ってみたら・・・


P1020441


アハハハハ・・・ ^^;
UFOみたい。

一眼レフのカメラだったら、気合を入れて三脚もセットするけど、まぁ所詮は
コンデジでの撮影だしね。

ブルームーンを見て、幸せになったところで、今夜は「きぼう」/ISSが見れた。

JAXA・宇宙航空研究開発機構のサイトで見たところでは、19時38分頃に見れる
ということだったので、昨日ブルームーンを見た2階のベランダに出て
空を見上げていたけど、なかなか見えてこない。

そのうち、チカチカと点滅しながら動いていくのが見えたけど、これは明らかに飛行機。

その数分後、点滅しない明るい光が南西から南南西のほうから見えてきて、スーーーっと
動いていくのが見える。

お~~~!!! 「きぼう」が見えた♪

地上から400キロ上空にある「きぼう」の光が見えるなんて、なんか不思議な感じ。
400キロって言ったら、東京に居て大阪あたりの光を見るよーな感じなんだよねぇ。
まぁ、星とかだったら何光年とかって距離のある光を見てるわけだから、400キロなんて
短いのかもしれないけど。

北東のほうに向かっていって、見えなくなるまで見ていたけど、昨夜の
幸せのブルームーン、今夜の「きぼう」を見て、少しだけ嬉しくなったりしている。

現実逃避とも言う。(笑) penguin

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »