« ザ・ロニ-・ウッド ショー | トップページ | 桜はまだ先だなぁ »

2016年3月15日 (火)

Chihana通信 3月号

いよいよ、きょうからお彼岸の8連勤で、万全な体調でのぞみたい
とこだったけど、昨日の休日は頭痛で一日ダウン、なんとかきょうは
回復したけど、やっぱいつもとはどこか違う感じで、頭がフラフラしたりで、
倒れないよーに機械に掴まったりしながらの仕事だった。

まぁ、明日になれば完全復活すると思う。

今月のChihana通信、もう3月って半分過ぎちゃったけど、やっぱ
今月の目玉はなんといっても3月5日にやったライブで、もう過ぎて
しまったけど、「Tribute to Rory Gallagher」だよね。


201603


Chihana オフィシャルサイト http://www.chihana.org/


ロリー・ギャラガーのトリビュートとしてのセットリストは

I Wonder Who
Pistol Slapper Blues
Out on the Western Plain
As the Crow Flies
Cradle Rock
Going to My Hometown
Bullfrog Blues
Shinkicker
Wave Myself Goodbye

このライブの1か月くらい前に、fちゃんからのメールでリクエストも
受付中ってことを聞いて、「Going to My Hometown」と「Bullfrog Blues」、
「I'll Admit You're Gone」をリクエストしたんだけど、最初の2曲は
やってくれたみたい♪

「Going to My Hometown」で、「タン タン タン」って手拍子、やりたかったなぁ。

でも、1か月前にはまだセットリストも決まってなくて、ライブまでに歌詞、
コード、曲の構成、全部頭の中に入れてしまうのって、やっぱプロの
なせる業???

まぁ、素人のオイラのことを言うのは全然違うと思うけど、オイラなんて
5年くらいやって、よーやくコード進行が頭の中に入ってくるくらい。(笑)
曲の構成だって覚えるのに1年はかかっちゃう。

Chihanaさんの話しに戻って、セットリストを見て「Out on the Western Plain」
を選曲するあたりは、さすがって感じ。
「As the Crow Flies」は、Chihanaさんのためにあるよーな曲って気がするから
これからもレパートリーに入れて欲しいなぁ。

と、勝手なことを言っているけど、勝手なことを言うのはこのブログのいつもの
ことだから。(笑)

ひとつだけ気になるのが、「Cradle Rock」をドブロ一本でやると、どんな感じに
なったのかが、興味深い。
どーしても「Irish Tour」の一曲目ってイメージが強いから。

やっぱ、浜松でもこのセットリストでやってもらうしかないな。(笑)

相変わらず、勝手な事を言い放題なオイラ。 penguin

« ザ・ロニ-・ウッド ショー | トップページ | 桜はまだ先だなぁ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589283/63351373

この記事へのトラックバック一覧です: Chihana通信 3月号:

« ザ・ロニ-・ウッド ショー | トップページ | 桜はまだ先だなぁ »